屋根修理

屋根修理や工事で申請できる補助金・助成金の種類や条件について解説!

屋根のリフォームや工事、修理には、時には屋根の全面葺き替えが必要な場合もあり、高額な費用がかかることも。

実際に「屋根の雨漏り修理の見積もりをお願いしたらあまりにも高額でためらってしまった」というご意見も聞かれています。

部分的な修理であれば、費用を抑えることができるかもしれませんが、全面葺き替えとなると数百万円にも及ぶ費用が。

このような場合に、もし使えるのなら補助金等を利用したいのも事実ですよね。

ここでは、屋根修理の専門業者である弊社が屋根修理や工事で申請できる補助金や助成金の種類や条件についてご紹介します。

屋根修理で利用できる補助金・助成金の種類は?

屋根修理で利用できる補助金や助成金の種類は、大きく分けて以下の2つがあります。

屋根修理・工事で利用できる補助金および助成金

  • ①省エネリフォーム
  • ②耐震リフォーム

上記の2つのどちらかに該当する屋根修理や工事を行うことで、補助金や助成金を受け取るチャンスがあります。

このうち「省エネリフォーム」とは、屋根の環境に優しい太陽光パネルを利用する場合や、断熱塗料を塗装する工事の場合などが該当します。

また「耐震リフォーム」とは、古い耐震基準で建てられた住宅などの場合に、耐震性能を基準値にするため、建物を補強する際に補助金が支給されます。

たとえば、耐震基準を下回る建物の瓦屋根をより軽い素材に葺き替えるなどがこれに当たります。

屋根修理や工事で補助金や助成金を申請する条件とは?

屋根修理や工事において助成金や補助金を申請するには、ある一定の条件に該当している必要があります。

また、助成金や補助金の条件は、リフォームの種類によっても異なるため、ここでは目安となる条件をご紹介します。

もちろんお住まいの自治体によっても条件は異なるため、詳しくは自治体へお問い合わせください。

屋根修理や工事の補助金に共通する項目

屋根修理や工事に関する補助金や助成金の条件は、自治体によって異なりますが、共通する項目も多いのが事実です。

具体的に、共通する補助金や助成金の項目については以下になります。

  • 税金を滞納していないこと
  • 暴力団との関わりがないこと
  • 住むことが目的であること

基本的に必ず上記が該当している必要があります。

次章では、省エネリフォームや耐震リフォームの条件について共通する項目は何なのかみていきたいと思います。

省エネリフォームの補助金の条件について

屋根修理や工事において省エネリフォームの補助金に共通する項目をご紹介しします。もちろん自治体によっても異なりますが、具体的には以下であることが多いです。

  • 太陽光パネルの設置を検討している
  • 屋根に断熱・遮熱改修工事を検討している
  • LED照明の設置を検討している
  • 屋根材に使用されているアスベストの除去を検討している

自治体によって異なるものの、太陽光パネル、断熱塗料、アスベスト対策などには補助金や助成金が適用される可能性が高いです。

耐震リフォームの補助金の条件について

屋根の修理や工事において、耐震リフォームの補助金や助成金に共通する条件の目安は以下の通りです。耐震リフォームにおいて以下の条件をご確認ください。

  • 改正された耐震基準の昭和56年5月31日より前の建造物である
  • 地上3階建て以下、かつ木造部分が2階以下の住宅である
  • 工事後の判定値が1.0以上になること

上記のような条件に該当していれば、耐震リフォームにおいて補助金や助成金を受け取れる可能性が高いです。

屋根修理や工事において補助金・助成金の支給額とは

屋根の修理や工事におけるリフォーム工事において、条件に該当した場合に補助金や助成金を受け取れる額はどの程度なのでしょうか。

もちろんこちらも自治体によって支給額が異なります。しかし、工事内容に関する補助金や助成金は以下が目安となります。

工事内容 補助率 最高額
省エネリフォーム 10% 50万円
アスベスト対策 約67% 120万円
耐震リフォーム 80% 100万円

上記はあくまでも例になりますので、詳しくはお住まいの自治体にご確認ください。

まとめ

屋根修理や工事に関する補助金や助成金に関しては、基本的には「省エネリフォーム」や「耐震リフォーム」を必要する場合に補助される可能性が高いです。

特に築40年以上が経過しており、改正前の耐震基準法が適用となっているお住まいの方は、ぜひリフォームの際に検討してみることをおすすめします。

また、お住まいの自治体によっても制度が若干異なるため、屋根修理や工事を依頼する前に、十分に確認してみる必要があります。

弊社は、屋根修理の専門業者として9時〜18時までにご連絡をいただけますと即日対応も可能になります。また、時間外であってもできる限り対応させて頂きます。

出張診断や相見積もりも無料で承っておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。屋根の修理や工事に関しては、メンテナンスを怠ると修理費用が割高になる傾向があります。

ですので、経年劣化が目立つ場合には一度、無料診断等もご活用ください。

ABOUT ME
山下 幸三
山下 幸三
大学卒業後、大手ゼネコンで設計を担当。現在はスマートサービスの屋根修理分野の記事担当。実家の屋根のリフォーム会社を手伝いながらホームページで屋根周りのことを書いていきます。外装周りならなんでも話せますのでお気軽にお問い合わせください。
屋根修理はプロにおまかせ!
部分修理で低価格を実現!
※状況によっては全体修理をおすすめする場合もございます。
雨漏りを放っておくと天井や屋根が腐り、被害が拡大することも。天井から音がしたり、シミがあるなら、できるだけ早くプロに相談して対策しましょう!

『スマートサービス』では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するならスマートサービスにお任せください。

火災保険で屋根の修理をすることができる?!詳しくはご相談を!

屋根修理 21,000円(税別)~