ネズミ駆除

ネズミを「臭い」で撃退できる?ネズミが嫌がる臭いについて

ネズミを「臭い」で撃退できる?ネズミが嫌がる臭いについて

家にネズミが侵入すると、家具や電気コードをかじられたり、糞尿や病原菌で衛生が悪化するなどのリスクを抱えることになります。

すでに侵入しているネズミを追い出し、二度と侵入されないように「臭い」を利用するという方法を考える人は少なくありません。

そこで、ネズミが逃げ出すような「ネズミが嫌がる臭い」を利用したネズミ対策について解説します。

ネズミがいやがる6種類の臭い

一般的にネズミが嫌がる臭いというのは、以下の6種類です。

  • 天敵の臭い
  • ミントやハッカの臭い
  • 防虫剤の臭い
  • ワサビやトウガラシの臭い
  • ユリの花の臭い
  • 正露丸の臭い

天敵の臭い

ネズミは「天敵」が多く、それらの生き物が放つ臭いに敏感です。

では、具体的にネズミの天敵が何なのかといえば、以下の動物が挙げられます。

哺乳類 ネコ、キツネ、アナグマ、フェレット
タヌキ、イタチ、ハムスター
猛禽類 ワシ、タカ、フクロウ
爬虫類 ヘビ

意外なところでは、「ハムスター」もネズミの天敵であるとされています。

これらの生き物がいる場所にはネズミは近づかないとされているので、ペットとして飼っていればネズミ対策になり得ると考えられなくもありません。

ただし、現実的にペットとして飼うことが難しい生き物も多いので、現実的なところでは以下の数種類に限定されるでしょう。

  • ネコ
  • フェレット
  • ハムスター
  • フクロウ
  • ヘビ

ミントやハッカの臭い

ネズミは「ミント」や「ハッカ」といった、臭いの強いハーブの臭いが苦手だとされています。

ネズミに限らず、嗅覚が優れた動物たちは強い臭いに対して警戒を示し、避けるように行動することが多いです。

実際、忌避剤の中にはハーブを利用したものがあります。

防虫剤の臭い

「防虫剤」は虫を近づけないためのグッズですが、実はネズミにも効果を発揮するものがあります。

「樟脳」や「クスノキ」などの臭いはネズミが嫌いな臭いであり、虫だけでなくネズミ避けとしても活用できる可能性があります。

ワサビやトウガラシの臭い

「ワサビ」や「トウガラシ」といった刺激臭のある臭いもネズミは苦手としています。

実際にワサビやトウガラシの成分を利用した消臭剤や芳香剤などもありますが、除菌効果のみを発揮するタイプでは効果が表れにくいです。

乾燥トウガラシは腐るリスクが低いため、ネズミが出没する場所に設置しておけばネズミ避けになる可能性があります。

ユリの花の臭い

ネズミは「ユリの花」の臭いも苦手であり、花が咲いている間のユリには近づこうとしません。

しかし、苦手なのはあくまでもユリの「花の部分の臭い」だけであり、花が咲いていない間のユリは球根部分を中心にネズミのエサになってしまいます。

ネズミ避けに活用したい場合は花が咲いている間だけにしておき、花が落ちた後はネズミが近寄らない場所に避難しておきましょう。

正露丸の臭い

臭いのきつい薬の代名詞ともいえる「正露丸」を、ネズミ対策に使ったことがあるという話を耳にしたことがあります。

実際、ネコの忌避剤も正露丸の臭いにとても似ており、あの「木を焼いたような臭い」は自然界の動物たちにとって本能的に「危険な臭い」であると判断させるのでしょう。

ネズミ駆除専門家の一言アドバイス

身近なものに、ネズミが嫌がる臭いが隠れています。

臭いを利用したネズミ対策の問題点


ネズミの嗅覚は人間の3倍以上であるといわれており、その発達した嗅覚を利用した対策は確かに効果がありそうです。

実際、これらの臭いを利用したことで「ネズミがいなくなった」と評価している口コミもネット上には多数見られますが、臭いを利用したネズミ対策にはさまざまな問題点や課題があります。

  • 臭いが続かないものがある(定期的な交換が必要)
  • ペットに悪影響を及ぼす可能性がある
  • 物によっては人間にも悪影響が及ぶ
  • そもそも効き目がない可能性がある
  • ネズミのいる場所に設置できるものには制限がある

臭いが続かないものがある(定期的な交換が必要)

ネズミが嫌がる臭いはさまざまな道具や植物を利用できますが、中には「臭いが続かないもの」があり、これを利用する場合は少し手間がかかります。

例えば「ハッカ油」「トウガラシ」のように、空気に触れることで臭いを拡散できますが、時間経過と同時に臭いが薄れていってしまいます。

これらを利用する場合には定期的に交換が必要であり、天井裏などの入りにくい場所・作業しにくい場所だとその都度手間がかかることになります。

ペットに悪影響を及ぼす可能性がある

ネズミが嫌がる臭いはネズミの嗅覚を逆手に取った作戦なのですが、これらの臭いは「ネズミだけが嫌がる臭い」というわけではありません。

ネズミが嫌がるというのは「生き物が本能的に嫌がる臭い」である可能性が高く、嗅覚の発達している犬などのペットにも少なからず悪影響を及ぼす可能性が高いのです。

臭いを利用したネズミ対策は人間には影響しない可能性が高い方法も多いのですが、一緒に暮らしているペット達には辛い環境に代わってしまう可能性がある点には十分注意が必要です。

物によっては人間にも悪影響が及ぶ

さて、先ほど「人間には影響が少ない」と説明していますが、利用する臭いの発生源によっては人間にも臭いの影響が及ぶ可能性があります。

臭いの発生源を家の中に設置するということはネズミやペットだけでなく、人間にとっても臭いの影響下に置かれるわけであり、はっきりと「○○の臭いがする…」とわかる物も少なくありません。

それが不快なものでなければまだ良いのですが、「正露丸」のように人によっては不快だと感じる臭いもありますので、住んでいる人への影響は配慮しなければなりません。

そもそも効き目がない可能性がある

「臭いがするけれど、ネズミ対策のために我慢!」と考える人もいるかもしれませんが、その努力が報われない可能性についても考慮する必要があります。

例えばハーブ類はネズミが嫌がる臭いなのですが、長年同じ場所に住み続けているネズミを中心に、臭いに対してある程度の我慢ができるネズミもいます。

つまり、臭いによる対策がそもそも奏功しないケースもあるということであり、人間が我慢できるということはネズミも我慢できる余地があるということなのです。

ネズミのいる場所に設置できるものには制限がある

ネズミは家中さまざまな場所に出没する可能性がありますが、臭いの発生源やその他のネズミ対策の罠・グッズの設置場所は「ネズミがいる可能性の高い場所」である必要があります。

屋根裏などの狭い場所が多いのですが、こうした場所には設置できるものがある程度限定されてしまうのが厄介です。

重いものや大きいものは設置できないスペースである可能性が高く、交換が必要になるものだと手間な場所ほど面倒さが増してしまいます。

ネズミ駆除専門家の一言アドバイス

臭いによるネズミ対策にはさまざまな問題点があります。

「ネコ」なら有効打になり得る?


ネズミが嫌がる臭いの1つが「天敵の臭い」であり、ネズミの天敵といえば「ネコ」を思い浮かべる人が多いです。

実際、ネコを飼っている家にはネズミが寄り付きにくいという話を聞きますし、アメリカではネズミ対策としてネコを街や小麦の倉庫に放ってネズミ被害を減らしたという話もあります。

では、ネズミを捕らえるイメージのあるネコであれば、臭いとネコ自身の働きによってネズミ被害を根絶できるのかといえば、非常に怪しいところです。

  • 飼いネコはエサを与えられているので積極的にネズミを捕らえようとしない
  • 飼いネコの行動範囲は限られている
  • ネコの存在を危険だと判断しなければネズミは近づいてくる
  • もしネズミを食べてしまったらネコ病気になる可能性がある

つまり「ネズミ対策としてネコを飼おう!」というのは、あまりオススメできない方法なのです。

すでに飼っているのであれば「ネズミが近寄らないかも?」程度に考えることができるので良いのですが、ネズミ対策としてネコを過剰に期待しようとはしないでください。

ネズミ駆除専門家の一言アドバイス

飼いネコはネズミ対策としては十分な効果を発揮しない可能性が高いです。

まとめ

臭いを利用したネズミ対策にはさまざまな課題が残されており、特にネズミ被害を早急に取り除きたい人にとっては利用価値の疑わしい方法と言わざるを得ません。

確実にネズミ被害をなくしたいのであれば「ネズミ駆除業者に依頼する」ことをオススメします。

  • ネズミの習性を理解して作業してくれる
  • 作業する手間がかからない
  • 天井裏などの狭い場所の作業でケガしなくて済む
  • ネズミの死骸を処理しなくて済む
  • 駆除にはお金がかかる←臭いの発生源にもお金はかかるし、確実性に乏しい
  • ダニや病気などの二次被害も防いでくれる
  • 再発防止もしっかり実施してくれる

費用面でデメリットを感じる人も少なくありませんが、確実かつ安全に駆除してくれるための出費としては、決して高すぎる買い物にはならないでしょう。

中には悪質業者も存在しますので、優良な業者を探して駆除を依頼してください。

ABOUT ME
後藤克己
後藤克己
大学卒業後、害虫害獣駆除会社に就職。現在はネズミ駆除サービス「ネズミメンテナンス」でネズミ駆除の業務を行ってます。ホームページでは作業者の目線でネズミ駆除の方法や業界の裏話などを書いてきます。
まずはご相談から!お電話一本で迅速対応!

最短10分で到着 最短30分で完了

ネズミとの接触は健康被害などのリスクがあります。ネズミを見かけたらすぐにプロへ相談しましょう!また、ネズミは被害の再発が多いため、徹底的な駆除と対策をする必要があります。

ネズミメンテナンス』では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するならネズミメンテナンスにお任せください。

ネズミの駆除・侵入経路の封鎖・糞の清掃はお任せください。

ねずみ駆除 9,800円(税別)~